スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就職編だよ~

やっぴー^^

いきなりですが、過去を振り返るの続編です。

一通り修行した会長と私はE鯖でも有名企業に就職するため

リクルートスーツに着替えて企業訪問をしていました。

会長が「実は超大企業の人事部に知り合いがいてなんとかなりそうだよ」と自信ありげに言う。

「それはどこなのって」聞いたら、「ま○○商事(実名は迷惑になるので)って知ってる?」

「それってちょ~有名だよね。是非おねがいします」ってことでなんとか働けることになりました。

はじめは○ろ○商事の下僕支店勤務をしていましたが、実績が認められてケープ支店へ移動。

聞けば下僕支店は・・・私の口からは言えませんが・・・成績下位の方の・・・・・

そこでの働きも認められて○○こ商事でもトップクラスの成績をおさめないと配属されない

と噂の課(そんなに小さな船でも襲うのです課)に栄転しました。

会長も下僕支店から成績優秀でないと行けない課(そんなに何回も襲うのです課)

に栄転が決まり、ま○こ商事の4天王と言われるようになったのでした。

そんな順調な昼休みのことでした。

会長が珍しく昼食をご馳走してくれるというのでいつもの噴水の待ち合わせ

場所へと駆け足で行くと、「この近くにおいしい食堂があるんだ」(期待しちゃう)

指を差した方をみると怪しげな看板に大食堂ル○ー・ダ○スってネオンが灯っていました。

ガラガラガラとドアを開けると(自動ではないよ)

「いらっしゃい~まいど、いつものでいい?」

どうやら会長は常連らしい、「いつもの2つね 今日は友達連れてきたよ。」

メニューはパチャマンカしかないらしい・・・

しかし、調理するスピードは半端なくはやい。1分もたたないうちに50食ほど作ってしまう。

すごい料理人だ。(@_@。 

でも、残念な事に店をもうすぐ閉めてしまうらしい。

「閉めてなにするんですか?」興味があるので聞いてみると小さい頃からの夢

造船所で働くために修行するらしい。とっても安くて美味しい店なのに残念だ。

食べ終わったので店をでると女の人が何かさがしている・・・

「コンタクトを落としたんです。」

すると会長がさがすのが得意な人いるから呼んでくるよって、

しばらくするとロ○ンRってめっけるのがすごく得意な人を連れてきて

あっというまに見つけました。

続く







スポンサーサイト
プロフィール

いただきマンモス

Author:いただきマンモス
適当に書きまっしゅ

なおここに出てくる人物、団体名は実在しているようで
してません。すべて空想です。

書き込みも自由にどうぞ。
人を中傷してなければ承認します。

あと返信はしませんのでご了承下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。